新着
掲示板
12/09
ヘルプデスク
エディ・ケイ ささきです。お世話になります。 最近NC3.2.1.1の移行で正しく動作しないといったことを調べていて分かったことをお伝えします。 この情報で開発者さんでの確認・検証にてNC3.2の安定を期待したいと考えます。 (すみません。開発当事者でないのでこの修正が正しいものか判断できないものですがわたしの環境下で正しく機能したのでお知らせいたします) NC2からのNC3への移行時 1.お知らせ情報の移行で止まる  これは、お知らせ情報で新着Pluginの情報を作成する際、不要なデータをつけてしまっています。  app/Plugin/Nc2ToNc3/ModelのNc2ToNc3Announcement.php  109~111行目の$dataにTopicという要素はいりません。  画面から登録した際、$dataの中にTopicといった要素がないことを確認し、当該行をコメントアウトすることにより移行も問題なく完了します。(お知らせ情報の新着情報も移行できていることを確認できています) 2.登録フォームの移行で止まる  これも先のお知らせ情報と同様$dataの中にTopicといった要素をつけてしまっています。  これは app/Plugin/Nc2ToNc3/Model/BehaviorのNc2ToNc3RegistrationBehavior.php  159~161行...
早速、書き換えてみた結果、解凍できるようになりました。 ありがとうございました。   エディ・ケイ ささきです。 わたしの環境で確認してみましたが同じ事象になり調べてみました。 多分ですが、アップロードしたファイルの格納位置を変える修正が3.2(3.1.10?)にあったと思いますが、その時の修正もれかなあと思います。 app/Plugin/Cabinets/Model/BehaviorのCabinetUnzipBehavior.php の28ライン目の $zipPath = WWW_ROOT . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . を $zipPath = dirname(WWW_ROOT) . DS . 'Uploads' . DS . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . に直せば解凍が可能となりました。 本当はもっとよい記述方法があるかもしれませんが、filesプラグインのUploadFile.phpでこのような記述になっていたのでそれを真似てみました。 一度試されてみてはいかがでしょうか。
オープンソース・ワークショップの牟田口です。 修正情報ありがとうございました。   issueにあげてバグ修正することができました。 https://github.com/NetCommons3/NetCommons3/issues/1389 次期バージョンでは解決されると思います。   エディ・ケイ ささきです。 わたしの環境で確認してみましたが同じ事象になり調べてみました。 多分ですが、アップロードしたファイルの格納位置を変える修正が3.2(3.1.10?)にあったと思いますが、その時の修正もれかなあと思います。 app/Plugin/Cabinets/Model/BehaviorのCabinetUnzipBehavior.php の28ライン目の $zipPath = WWW_ROOT . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . を $zipPath = dirname(WWW_ROOT) . DS . 'Uploads' . DS . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . に直せば解凍が可能となりました。 本当はもっとよい記述方法があるかもしれませんが、filesプラグインのUploadFile.phpでこのような記述になっていたのでそれを真似てみました。 一度試されてみてはいかがでしょうか。
エディ・ケイ ささきです。 わたしの環境で確認してみましたが同じ事象になり調べてみました。 多分ですが、アップロードしたファイルの格納位置を変える修正が3.2(3.1.10?)にあったと思いますが、その時の修正もれかなあと思います。 app/Plugin/Cabinets/Model/BehaviorのCabinetUnzipBehavior.php の28ライン目の $zipPath = WWW_ROOT . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . を $zipPath = dirname(WWW_ROOT) . DS . 'Uploads' . DS . $cabinetFile['UploadFile']['file']['path'] . に直せば解凍が可能となりました。 本当はもっとよい記述方法があるかもしれませんが、filesプラグインのUploadFile.phpでこのような記述になっていたのでそれを真似てみました。 一度試されてみてはいかがでしょうか。
私も、2010年ころからNetcommonsでサイトを構築していますが、時間ができたので3.2.1.1でインストールしてみました。ところが、まったく同様にキャビネットでzipが解凍できない現象に困惑しています。うまくいけば、完全移行しようと思っていたので、なんとかしてほしいですね。 現在2.4でNPOのホームページを運用していますが、そろそろ3にバージョンアップしようかと考えています。まず2から3への変換の試行錯誤のため自前のローカルサーバに環境を構築して3に慣れようとしています。ローカルのubuntu18.04に3.2.0をいちからインストールしました。インストールは、最後まで問題なく完了し、プライベートルームに新しくキャビネットを配置し3つの日本語名のファイルをzip圧縮したものをアップロードしてそれを解凍しようとしたのですが、なんの反応もありません。そのうえ最上段のシステムのメニューも選択できなくなりました。ブラウザの再読込でログイン画面になりログインするとキャビネットの画面に戻りますがzipファイルが解凍できていません。PHPを7.2から5.6に変えて試しましたがやはり解凍できません。試しに3.0.9と3.10.0+patch1をインストールしてそれぞ...